2018年04月24日

第4回全日本伊達なつき男つき女決定戦を開催して

こんにちは。
常務の佐藤です。




4月22日(日)薬師山にて、つきだて桜まつりが開催されました。
その中の1イベントとして、栗原南部商工会青年部主催の『第4回全日本伊達なつき男つき女決定戦』が行なわれ、スタッフとして参加して来ました。

第4回つき男.jpg




通称「つき男」と呼ばれるイベントは、福男や復興男をヒントに考えられた運(ツキ)と走力が試されるイベントです。
ルールは、スタートラインから20m先で1人ずつクジを引き、当たりが出た段階で一斉スタート。当たりを出した人が20mのアドバンテージを得ることができ、ここで1つめの運が試されます。
その後、約300mの坂道を駆け上がり、最後に5つ旗から1つを選び、旗に書いてある数字で順位が確定するという競技です。

IMGP8336_R.JPG

(この坂を登っていきます。)




今年は小学生の部に地元の陸上クラブを中心に15人ほど、つき女とつき男の部にそのお父さんやお母さん、仙台の方など、それぞれ10人弱の参加者が集まりました。




参加者のなかには、普段走っていない方もいて、その方たちには300mの坂は大変そうでしたが、今年はそういった方々も入賞できたのが、面白いところかと思います。




入賞者には、ミスしづはた姫の佐々木優花さんから賞金(小学生は図書カード)が送られ、つき男、つき女には副賞として、しづはた姫コンテストで審査員になれる権利と薬師祭りで馬に乗れる権利が送られました。
また、参加した皆さんに参加証、小学生にはお菓子の掴み取りをして頂きました。




当日と後日に何人かに感想を聞きましたが、「楽しかった。」という好意的なコメントや「翌日、筋肉痛になった。」という競技の大変さを感じるコメントを頂きました。




運営側として、つき男は当日受付ということもあり、参加者が集まるか?と毎年ドキドキしているのですが、今年もいろいろな方々のおかげで無事に開催することが出来ました。本当にありがとうございました。
来年も開催すると思うので、またのご協力、ご参加お願い致します。




当日の写真です。

IMGP8340_R.JPG

(受付の様子です。)




IMGP8345_R.JPG

(恒例となったラジオ体操。)




IMGP8348_R.JPG

IMGP8349_R.JPG

(小学生の部、スタートの様子です。)




IMGP8351_R.JPG

IMGP8352_R.JPG

(小学生の部、ゴール地点の様子。)




IMGP8353_R.JPG

IMGP8354_R.JPG

(つき女の部、ゴール地点の様子。)




IMGP8355_R.JPG

IMGP8356_R.JPG

(つき男の部、スタート地点の様子。)




IMGP8358_R.JPG

IMGP8359_R.JPG

IMGP8360_R.JPG

(つき男の部、ゴール地点の様子。)




IMGP8365_R.JPG

(小学生の部、表彰後の記念撮影。ミスしづはた姫にプレゼンターとして、華を添えて頂きました。)




IMGP8371_R.JPG

(つき女の部、表彰後の記念撮影。)




IMGP8377_R.JPG

(つき男の部、表彰後の記念撮影。)




posted by 常務 at 17:18| Comment(0) | 地域の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: