2018年05月06日

ZEH推進協議会のZEHセミナーを受けてきました。

こんばんは。
常務の佐藤です。




3月12日(月)にZEH推進協議会のZEHセミナーを受けてきました。

IMGP8096_R.JPG




当日は、2人の講師にお話して頂きました。
まず、最初は建産協(一般社団法人 日本建材・住宅設備産業協会)の『ZEHのつくり方』。
ZEHはなぜ必要?ZEHの内容、経済性、快適性、健康維持・増進への影響、補助金概要などの概要を説明頂き、その後に事例や地域別ZEH基準適合仕様例の説明という流れでした。
普段、佐藤工務店では、スーパーウォール工法を標準としているのですが、仕様例ではこれくらいでZEHになるといった参考になりました。




その後は、ZEH推進協議会の『ビルダーによる、ビルダーのためのZEHセミナー』でした。
こちらのお話で特に参考になったのは、
・ZEHでしくじらないための5箇条
・ZEHとは「電力をどこから買うかの選択」
・標準仕様が鍵(佐藤工務店の標準仕様は、ある程度の太陽光発電を載せれば、ほぼZEHになります。)
・ZEHにした際のお客様メリット
などと、セミナーで話されていた細かい数字も参考になりました。




あと、ぼんやりとしか分からなかった世界規模で、なぜ脱炭素が叫ばれているのか?ということも理解が進みました。
私とっては、もしかしたら、この部分を聞けたことが1番大きかったかもしれないです。




ZEHは結果的にお客様のメリットになるので、家づくりの過程で提案していきたいと考えています。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: