2016年04月01日

ST様邸 施工事例

おはようございます。
常務の佐藤です。




先日、お引渡したST様邸の施工事例をアップします。




RIMG3493_R.JPG

RIMG3584_R.JPG

RIMG3583_R.JPG

RIMG3497_R.JPG

奥様の好みが白や黒のシンプルな外壁ということで、こういった配色を提案しました。
明るく見える白をメインに黒や木目の外壁がアクセントになればと考えました。




RIMG3510_R.JPG

玄関からの入口を2つ設けました。
こちらは来客時にメインに使うよう計画しました。




RIMG3500_R.JPG

RIMG3501_R.JPG

RIMG3503_R.JPG

こちらは家族用の入口。
広いシューズクロークと兼用になっており、お子様の靴が脱いだままでも引き戸を閉めると来客用玄関は常に片付いたままです。
また、収納も可動式になっており、ライフスタイルに合わせた使い方が出来ます。例えば、給食着や体操着などの忘れやすいものをここに準備しておけば、忘れ物が減らせるかもしれません。
そして、シューズクロークは人感センサー付きの照明を設置しており、両手に買い物袋を持っていても照明が付きます。そのまま正面のガラス戸の奥に進むと、すぐに食品庫なので買って来たものをすぐにしまう事のできる動線にもなっています。




RIMG3504_R.JPG

シューズクロークを抜けた先の大容量食品庫です。
佐藤工務店では割と定番なのですが、完成見学会にお越し頂いた奥様方には、その容量がかなり好評でした。




RIMG3507_R.JPG

RIMG3506_R.JPG

食品庫の脇はすぐにキッチンです。
建具に合わせた落ち着いた色の面材です。




RIMG3508_R.JPG

流し台の脇にマガジンラック。
料理本を入れてもいいし、子供の絵本や新聞を入れてもいいかもしれませんね。




RIMG3511_R.JPG

南面に大きな開口のあるリビングです。
このサッシは窓枠がスッキリしており、ガラス面が大きいので、冬は窓から入る日光が気持ちよさそうです。
反対に太陽高度の高い夏は庇を設けているので、リビングに入る日射を抑えてくれます。




RIMG3514_R.JPG

RIMG3515_R.JPG

造り付けの家具です。
テレビ台の奥に机があります。
机はお子様が小学生になった時にリビングで勉強したり、ご主人がパソコン作業などをする予定です。
そして正面の枠に囲まれた白い壁は磁石が付くようになっていて、学校の大事なプリントなどを貼ったりします。




RIMG3516_R.JPG

RIMG3518_R.JPG

RIMG3519_R.JPG

キッチンの流し台前はベンチ兼用の収納になっています。
例えば、ベンチ前にテーブルを置き、ご飯までお子様がおもちゃで遊んでいても、サッとベンチに片付けることが出来ます。
また、ホットプレートなどをしまっておくのも良いかもしれませんね。




RIMG3520_R.JPG

階段下の収納です。
こちらも容量が大きく、見学会時に奥様方に好評でした。




RIMG3523_R.JPG

1階の和室です。
お子様が小さい時はご家族みんなで和室に寝る予定です。
お子様が大きくなったら2階を寝室にし、和室はご主人の趣味の部屋などになる予定です。
しばらくは寝室になるとのことなので、お子様が入眠しやすいように照明は明るさや照明の色を調整できるタイプを設置しています。
また、和室の壁紙は珪藻土入りを使用。お子様と寝る部屋は少しでも空気環境を良くしたいというご両親のこだわりとなっています。




RIMG3525_R.JPG

和室の神棚です。
こちらも佐藤工務店では定番なのですが、お客様には「豪華にしてもらった。」と喜んで頂けることが多いです。




RIMG3533_R.JPG

RIMG3534_R.JPG

洗面脱衣室です。
タオル等を置く棚は引き戸の裏にあります。
来客した方が洗面台を使いたい場合でも戸を開けた状態だと、棚が見えずに片付いている印象を持つと思います。
この引き戸に隠れる棚。見学に来て頂いた同業の工務店さんも驚かれてました。




RIMG3532_R.JPG

LDKと洗面脱衣室を繋ぐ小窓。
キッチンを少しでも明るくという意図と、冬に小窓を開けておくと洗面脱衣室にも暖気がいき、服を脱いでも寒くなくなるという意図があります。




RIMG3535_R.JPG

RIMG3536_R.JPG

浴室です。
落ち着いた色の壁パネル。お客様が選んでもので、建具に合っています。




RIMG3538_R.JPG

シャワーは手元でもお湯を止めたり、出したり出来ます。
節水を考えた工夫がされております。
ちなみにキッチンや洗面化粧台、トイレも節水を考えられています。
メーカーさんからも限られた資源を大事に使うという工夫された商品が多く出てきています。




RIMG3528_R.JPG

1階トイレの入口は折戸になっています。
限られたスペースの時はドアより、折戸の方が使いやすい気がします。
また、このトイレ設置してビックリ、センサーで感知して勝手に便座のフタがあきます。




RIMG3543_R.JPG

お子様が鳥や葉っぱが好きということで、そういった壁紙を選んでおられ、ご両親のお気持ちが見えます。


柄物の壁紙はカタログで見ていると、ちょっとうるさい感じがするのかなと感じることもあるのですが、実際に壁に貼ってみると良い感じになることが多いです。
失敗が怖い場合は2階などのプライベート色の強い部分やトイレなどの来客された方が見る機会の少ない部分に使ってみると面白い感じになると思います。




RIMG3550_R.JPG

2階トイレも薄い緑色で遊び心のある壁紙を貼っております。
明るい気持ちになりそうです。




RIMG3558_R.JPG

RIMG3560_R.JPG

寝室横がバルコニーになっています。
また、壁の一面に濃い目の壁紙を貼っており、落ち着いた感じのアクセントになっています。




RIMG3562_R.JPG

寝室にはウォークインクローゼットも併設されています。




RIMG3567_R.JPG

バルコニーは洗濯物を干せるようにスペースを確保しています。
また、風が強い日はバルコニー前室のちょっとしたホールに干すことが出来るようスペースをとっています。




RIMG3568_R.JPG

建物西側は開けていて、バルコニーの開口や西側の窓からの眺めが良いです。




RIMG3575_R.JPG

RIMG3574_R.JPG

子供部屋です。
写真だと分かりにくいのですが、水色の可愛い壁紙を貼っています。
また、将来的に2部屋に分けることが出来るように、収納、エアコンコンセント、テレビ用コンセント、入口を2つずつ用意しています。




ST様邸は気密・断熱を考えた造り(SW工法)となっているため、ヒートショックなどの健康リスクが減っています。
また、エアコンで暖房することができるほどの性能となっていること、LEDや人感センサー、節水・節湯タイプの設備を組み合わせ、水道光熱費を抑える住まいとなっています。
そして、住まいが長持ちするように地震に強く、壁内結露が起こりにくい造りとなっているため、ST様には末永く安心して過ごして頂けるようにと造っております。




posted by 常務 at 13:12| Comment(0) | 2015年着工 ST様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

ST様邸 完成見学会を開催して

こんにちは。
常務の佐藤です。




3月20日(日)、3月21日(月・祝)に完成見学会を開催したところ、大盛況でした。
まずは施主のST様、快くご協力頂きまして感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。




見学会では写真を沢山撮ろうと考えていたのですが、おかげさまでご来場頂いた方がお帰りになった後の落ち着いた時間まで撮ることが出来ませんでした。




RIMG3591_R.JPG

勉強やパソコンをする為の机。壁に磁石が付くシートを貼ったのですが、かなり好評でした。




RIMG3593_R.JPG

特に女性に好評だったキッチン脇のマガジンラック。
ちょっと凝った料理を作る際に確認する為に料理本を置いたり、新聞やお子さんの絵本を置くのに良いかと思います。




RIMG3594_R.JPG

こちらはベンチ式の収納。お子さんのおもちゃを仕舞うのに良さそうです。
来場したお子さんに遊んでもらおうと置いていたプーさんのぬいぐるみ。狙い通りに遊んでもらえず、心なしかプーさんが寂しそうです。




RIMG3596_R.JPG

大容量のシューズクロークも好評でした。
他にも食品庫やウォークインクローゼット、脱衣所の収納、階段下の収納など、収納関係が特に好評でした。




本当に沢山のご来場ありがとうございました。
沢山の好意的なお声を頂き、今回のプランの良いところなどを再確認することが出来ました。
次回以降の工事に活かしていくことが出来ると思います。




また協力業者の皆様、風が強く、冷たい中お手伝い頂きありがとうございました。




RIMG3599_R.JPG

沢山のご来場、沢山の方にご協力頂け、最後にはプーさんも機嫌が良くなったみたいです。




posted by 常務 at 17:17| Comment(0) | 2015年着工 ST様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

ST様邸 外壁工事

こんにちは。
常務の佐藤です。



内部と同時に外部の工事も着々と進んでいました。




RIMG3211_R.JPG

RIMG3219_R.JPG

途中が抜けてますが、外壁をだいぶ貼った後の写真です。




RIMG3221_R.JPG

RIMG3236_R.JPG

この黒い外壁、黒と木目の外壁の組み合わせがお気に入りです。




RIMG3249_R.JPG

足場のシートを外すとこんな感じです。
屋根周りの作業が少し残っています。




RIMG3251_R.JPG

後ろから見ても良い感じです。
黒い外壁と白い外壁の組み合わせも良いですね。




RIMG3274_R.JPG

足場解体後です。




あれっ?実物はもっとかっこいいのですが、写真の腕が良くなかったです・・・。
ホントに、実物はもっとかっこいいので、ぜひ現地にも見に来てください。




ラベル:2016 外壁
posted by 常務 at 10:12| Comment(0) | 2015年着工 ST様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする