2017年12月27日

SY様邸 施工事例

おはようございます。
常務の佐藤です。




お引渡しをして少し時間が経ちましたが、SY様邸の施工事例をアップします。




IMGP7126_R.JPG

IMGP7136_R.JPG

IMGP7137_R.JPG

IMGP7063_R.JPG

外観です。
正面(南側)を白のガルバリウム鋼板、コの字型に茶色のガルバリウム鋼板、バルコニー内など一部を木目の窯業系サイディングで仕上げました。




IMGP6985_R.JPG

IMGP6887_R.JPG

IMGP6984_R.JPG

玄関です。
シューズクロークは可動式になっており、棚板下には傘を掛けれるようにハンガーパイプが取り付けられています。
内部の天井・壁は全て左官による塗り壁になっており、クロスとはまた違った質感があります。




IMGP6889_R.JPG

IMGP6907_R.JPG

リビングダイニング正面です。
今回、テレビボードはこういった形にしました。




IMGP6911_R.JPG

テレビボードの反対側です。
仕事等で使用する机を作っています。




IMGP6893_R.JPG

IMGP6895_R.JPG

IMGP6896_R.JPG

IMGP6912_R.JPG

キッチンです。
料理を一時的に置くためにカウンターを設置しました。




IMGP6998_R.JPG

IMGP7000_R.JPG

キッチン、流しの反対側です。
食器類や食品庫、レンジや炊飯ジャーを置く収納庫になっています。
炊飯ジャーを置く棚はスライド式になっています。




IMGP6905_R.JPG

キッチン脇は階段下収納になっています。




IMGP6923_R.JPG

IMGP6920_R.JPG

1階和室です。
大壁和室で続き間になっています。




IMGP6932_R.JPG

IMGP6934_R.JPG

1階トイレです。
床はタイル、アクセントウォールもタイルです。
飾り棚の後ろは塗り方を変えていて、ちょっとしたアクセントになっています。




IMGP6939_R.JPG

洗面所です。




IMGP6942_R.JPG

IMGP6943_R.JPG

浴室です。




IMGP6944_R.JPG

IMGP6950_R.JPG

階段上部に明り取り、通風用の窓を設けています。




IMGP6951_R.JPG

2階トイレもアクセントウォールにタイルを使用しています。




IMGP6952_R.JPG

2階洗面コーナーです。
朝の時間に洗面所が混み合わないように2階にも設置しています。




IMGP6956_R.JPG

IMGP6961_R.JPG




IMGP6962_R.JPG

2階の洋室です。
部屋ごとに塗り方を変えています。




SY様は面積が小さくなっても性能が高く、メンテナンスの掛かりにくい家を特にご要望でした。
スーパーウォール工法にて、HEAT20 G1レベル、耐震等級3+制震工法、長期優良住宅の冬暖かく、地震に強く、粘りもあり、維持管理にも配慮した住宅を実現しており、SY様ご家族には末永く安心して暮らして頂けると考えております。




posted by 常務 at 07:00| Comment(0) | 2017年着工 SY様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

SY様邸 外装工事

こんばんは。
常務の佐藤です。




今回は栗原市志波姫、SY様邸の外装工事についてアップします。
SY様邸の大部分の外壁はガルバリウム鋼板を使用しています。




RIMG7045_R.JPG

RIMG7056_R.JPG

ガルバリウム鋼板を縦張りする場合は、外部胴縁を通気層をとった状態で横に流します。
その上にガルバリウム鋼板を張っていきます。




RIMG7157_R.JPG

RIMG7162_R.JPG

正面は白いガルバリウム鋼板を張っています。
外壁を張り終わったら、軒天のケイ酸カルシウム板に塗装をしていきます。




RIMG7234_R.JPG

足場上で行なう作業が全て完了し、その確認を行なった後に足場を解体します。
その後、外構周りの工事に移っていきます。




posted by 常務 at 22:28| Comment(0) | 2017年着工 SY様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

SY様邸 内装工事

こんにちは。
常務の佐藤です。



前回のSY様邸の記事に引き続き、今回は内装工事についてアップしました。




RIMG7024_R.JPG

床下地の上にフローリングを張っていきます。
張りながら、養生シートも張っていきます。さらに薄ベニヤも張って、後工事で傷が付かないようにします。




RIMG7026_R.JPG

エアコンの下地にコンパネを張っています。




RIMG7025_R.JPG

RIMG7154_R.JPG

RIMG7037_R.JPG

今回はいつもより長い石膏ボードを張るために、壁の石膏ボードを先に張っています。
その後、天井下地を組み、石膏ボードを張り、天井廻り縁や巾木を取り付けていきます。




RIMG7140_R.JPG

RIMG7147_R.JPG

ボードのジョイントにひび割れ防止用のテープを張り、下地処理を行ないます。




RIMG7150_R.JPG

RIMG7158_R.JPG

RIMG7160_R.JPG

SY様邸では、壁・天井は左官屋さんにより、塗り壁です。




RIMG7164_R.JPG

こちらの部屋では、アクセントにエコカラットを張っています。




RIMG7165_R.JPG

こちらの天井は、左官屋さんのアイデアで2色を塗り重ねて仕上げています。
今回は白と茶系ですが、例えば白と青系で青空を表現したり、といろいろな表現が出来そうです。




RIMG7239_R.JPG

リビングのテレビボードです。




RIMG7321_R.JPG

取り付けると、このようになります。




RIMG7318_R.JPG

リビングには、作業用の机も作っています。




RIMG7320_R.JPG

キッチンの食器棚兼食品庫です。
ちょっと手間が掛かりました。




RIMG7319_R.JPG

戸を閉めると中を隠せるので、片付いている印象を受けると思います。




以上、SY様邸の内装工事でした。




posted by 常務 at 10:52| Comment(0) | 2017年着工 SY様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする