2018年01月02日

平成30年 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
常務の佐藤です。




旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
おかげさまで弊社は創業72年を迎えます。これもひとえに地域の皆様のご支援、ご協力のたまものと深く感謝しております。




2018年も社員一同、栗原において最適な家を追求し、お客様、地域の皆様にご満足頂ける家づくりを心がける所存でございます。 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り致します。




ラベル:2018 新年 挨拶
posted by 常務 at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

ニュースレター2017年12月号

こんばんは。
常務の佐藤です。




お仕事を頂いたお客様、佐藤工務店のイベントに参加して頂いたお客様に毎月お配りしているニュースレター2017年12月号の配布がもうそろそろ終わります。




IMGP7757_R.JPG




今月号の内容については、
ニュースレターで、冬の暮らし方としまして、太陽光を室内に取り込んだ時の効果について、また11月に開催したローテーブルDIY講座について、掲載しております。
住まいのかわら版ではデンマークのライフスタイル「ヒュッゲ」について、住まいの快適レポートでは簡単アレンジ鍋がテーマになっております。




もし、ニュースレターを読んでみたい、という方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
栗原市内の方限定でお届け致します。
佐藤工務店のニュースレターが皆様の暮らしのお役にたてたら、嬉しいです。



posted by 常務 at 17:50| Comment(0) | ニュースレターについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

SY様邸 施工事例

おはようございます。
常務の佐藤です。




お引渡しをして少し時間が経ちましたが、SY様邸の施工事例をアップします。




IMGP7126_R.JPG

IMGP7136_R.JPG

IMGP7137_R.JPG

IMGP7063_R.JPG

外観です。
正面(南側)を白のガルバリウム鋼板、コの字型に茶色のガルバリウム鋼板、バルコニー内など一部を木目の窯業系サイディングで仕上げました。




IMGP6985_R.JPG

IMGP6887_R.JPG

IMGP6984_R.JPG

玄関です。
シューズクロークは可動式になっており、棚板下には傘を掛けれるようにハンガーパイプが取り付けられています。
内部の天井・壁は全て左官による塗り壁になっており、クロスとはまた違った質感があります。




IMGP6889_R.JPG

IMGP6907_R.JPG

リビングダイニング正面です。
今回、テレビボードはこういった形にしました。




IMGP6911_R.JPG

テレビボードの反対側です。
仕事等で使用する机を作っています。




IMGP6893_R.JPG

IMGP6895_R.JPG

IMGP6896_R.JPG

IMGP6912_R.JPG

キッチンです。
料理を一時的に置くためにカウンターを設置しました。




IMGP6998_R.JPG

IMGP7000_R.JPG

キッチン、流しの反対側です。
食器類や食品庫、レンジや炊飯ジャーを置く収納庫になっています。
炊飯ジャーを置く棚はスライド式になっています。




IMGP6905_R.JPG

キッチン脇は階段下収納になっています。




IMGP6923_R.JPG

IMGP6920_R.JPG

1階和室です。
大壁和室で続き間になっています。




IMGP6932_R.JPG

IMGP6934_R.JPG

1階トイレです。
床はタイル、アクセントウォールもタイルです。
飾り棚の後ろは塗り方を変えていて、ちょっとしたアクセントになっています。




IMGP6939_R.JPG

洗面所です。




IMGP6942_R.JPG

IMGP6943_R.JPG

浴室です。




IMGP6944_R.JPG

IMGP6950_R.JPG

階段上部に明り取り、通風用の窓を設けています。




IMGP6951_R.JPG

2階トイレもアクセントウォールにタイルを使用しています。




IMGP6952_R.JPG

2階洗面コーナーです。
朝の時間に洗面所が混み合わないように2階にも設置しています。




IMGP6956_R.JPG

IMGP6961_R.JPG




IMGP6962_R.JPG

2階の洋室です。
部屋ごとに塗り方を変えています。




SY様は面積が小さくなっても性能が高く、メンテナンスの掛かりにくい家を特にご要望でした。
スーパーウォール工法にて、HEAT20 G1レベル、耐震等級3+制震工法、長期優良住宅の冬暖かく、地震に強く、粘りもあり、維持管理にも配慮した住宅を実現しており、SY様ご家族には末永く安心して暮らして頂けると考えております。




posted by 常務 at 07:00| Comment(0) | 2017年着工 SY様邸新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする